読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「自殺ツーリズム」日本人も参加していたことが判明

こういう問題は、超興味があり、以前、SNSでもNHKの番組の「キボキアン」を見た時の感想を書いた。

番組で、自殺ほう助と、安楽死は違うと言っていて、司会は医者に対して、それは、どのように違うんですか?と質問していて、

医者のエライ先生が説明しているんですが、さっぱりわからないんですよ。

その説明では、自殺ほう助も安楽死も同じと受けとってしまいます。

なので、私の中での結論は、自殺ほう助は犯罪だとか、いろいろ言われていますが、やり方を少し工夫すれば、実行可能なんじゃね?

と思うわけです。

真剣に資金が潤沢にあって、信頼できる弁護士とかがいて、事業の環境さえあれば地下組織として、こういう仕事をやりたいと思っている。

もちろん、何年か後に、自分も同じ方法で消えるという選択肢もあるので、一石二鳥であると考える。

■「自殺ツーリズム」日本人も参加していたことが判明 スイスの団体「不快なレッテル」その考えとは?

(ウィズニュース - 04月22日 07:01)