読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

号泣登園

金土日とゆっくり家族で過ごしたからか

「幼稚園行かない」がチラホラ。

日曜日の夜寝る前、半泣きで

「幼稚園行かない。お家にいる。」

「○○ちゃんもはるとと遊ぶの

楽しみに待ってるよ〜

たまちゃんがまた寂しくて泣いちゃったら

はるとよくよしして、大丈夫だよ〜って

してあげてね〜」

「わかった。幼稚園行く。」

「…やっぱり行かない」

この繰り返しのまま就寝。

朝になって、なんとか幼稚園行く気になり

早めに外に出して遊ばせながらバス待ち。

バスが見えた途端号泣して逃げたし庭に脱走。

号泣するはるとを抱き抱えたまま

先生に担がれてバスに乗る。

あーーー心配。大丈夫かなー。

でも、行ったら行ったで楽しんでるから

とりあえず今日の様子見てみよう。

…と思ってたら友達からのLINE。

やっぱりたまちゃんも週末は幼稚園行かないを

連呼し、半泣きのままバスに乗ったそう。

そうだよね〜みんなまだ三歳になったばっかり

だまんね〜今までずっとお家にいたのに

自分だけ行くなんて寂しいよね〜…

さーてどんな顔して帰ってくるかなー。。

…で、お迎えの時間。

親の心配をよそに、「お散歩行ったー!」と

元気に帰宅良かった〜

お散歩行って転んだら先生が絆創膏貼って

くれたと嬉しそうに話したり

たまちゃんじゃない女の子の名前が出てきたり

カレー全部食べた!とか

バスでは泣いたけど幼稚園行ってからは

泣かなかったー!って話してくれたり

行くまでは寂しいけど行ったら楽しんでるし

安心安心!

この日はプリンとかはるとの好きなものたくさん食べさせてたくさん誉めて甘やかして

おやすみなさい

火曜日

今日は泣かずに登園できた

初めて男の子の名前が出てきた!二人も!

今日は年中年長さんがいない時間があったのか

汽車のとこ誰もいなかったから、

なかたせなくんと遊んだーって

夜寝る前はまた幼稚園行かない…って言ってた

けど、さてさてどうなることやらー!