読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

友達の心の中の葛藤

昨日友達と遊んでいたのだけど待ち合わせの場所にきた時に少し疲れた

ような感じだったのだけどランチ食べて京都に行く頃には元気になってきて

少し安心した珍しく黒一色で現れた時は正直愉しく過ごす事が出来るのか

不安もあったのだけど私が今日はご馳走してあげるし行きたい所に付き合うし

夜遊びも大丈夫だからって言ったらやっと笑ってくれてホッとした

結婚も適齢期でしたけど中々子供に恵まれないで30代に入ってやっと子供が

出来て喜んでいたのだけど、初めての子供が生まれてから不幸が続いて

当時も可なりナーバスになっていてそれでも何とか明るくしていたから

私も当時は病院の出入りが激しい時だったから悩みを聞いてあげる事も出来なくて

いつも私の心配ばかりしていて病院にくる時は必ず何か変な物を持って来てたけど

友達成りの優しさだったのだと思う

今は少しゆとりが出来たから友達の事も考えられるようになった

後数年頑張ったら子供も社会人に成るからもう少し頑張ってって言ったら

其まで元気でいてくれる?少食に戻らない?乗り物にも乗っていてくれる?

って子供みたいな事言い出して笑ってしまったけど、うん♪このままでいるから

後数年頑張ってね♪って言ったら頑張るって気長に待ってるよって言ったら

笑って約束だからね〜って

約束の証しにオルゴールをプレゼントした♪これ聴いて癒されながら頑張ってって

少し高かったけどいつも色々してくれてるお礼と感謝のつもりで気に入った

オルゴールをプレゼントして愉しい時間を過ごせた

友達は高いから要らないって言っていたけど雑に扱わなければ一生もんだから

って言って気に入ったメロディのを買ったら大事そうに持っていて今日も

何度もありがとう言ってた(笑)

いつまでも明るい友達でいて欲しいと思う

おバカな事を言ったりしたりして愉しく過ごして行ってくれたら嬉しいなぁ