読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

競馬の個人協賛

競馬は北海道では札幌と函館で中央競馬、門別でホッカイドウ競馬

帯広では世界唯一のばんえい競馬が行われています。

以前は岩見沢、旭川、北見など全道あちこちで行われていましたし、

滝上でも行われていましたが各地で草ばんばの行われていました。

で、競馬のレース名は中央競馬のG1だとわかりやすいのですが、

意味不明なものもたくさん存在します。

○○特別、△△ステークス、◇◇オープン、◎◎記念など、

競馬に疎い私に“特別”とは何ぞや、というレベルなのです。

ところで、地方競馬は場所により個人や企業でレースに名前を付けることができます。

これを“個人(企業)協賛競争”などといいます。

北海道では帯広のばんえい競馬で行われており、

費用は1レースにつき個人の場合は1万円〜となっています。

特典としては出走表や投票券に冠レース名の掲載、表彰式にプレゼンターとして参加、

予想新聞などへのレース名の掲載、優勝馬・協賛金授与者と記念撮影などがあります。

競馬ではありませんは、過去にはこんなレースがありました。

    → https://www.youtube.com/watch?v=cGg3niMKs6Y

「だいこんおろし」の彼女募集記念レース、この世界では有名な珍事とされています。

さてばんえい競馬開催日に帯広に行かれる方、1レースの命名権を買いませんか?

競馬のプレゼンターを務めることなぞ中々できることではありません。

間違いなくいい記念になると思うのですが。