読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

■他人のiPSを初移植 費用削減につながる可能性 理研

色変にはまだ無理なのかな。

すでに罹患しているのだから、自分のIPS細胞をそのまま使えるとは思えない。

もしも、もしも他人の健康なIPS細胞を移植できたら、

私は真っ先に子供の成長を見る幸せを感じたい。

朝日新聞デジタル - 03月28日 18:33