読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無177

 大切に握りしめていたのは

 宝物だったはず

 いつから、手放したの?

 あの泣いた日々がくれた

 大切な宝物

 何処に落としてしまったの

 探しても見つからない

 何度も何度も同じ場所で

 無くしてしまうのは

 ほんとにバカだよね

 でも、その同じ場所から

 始めたいから

 何度も何度も無くしても

 立ち向かうんだ

 大切な宝物は無くしたんじゃない

 

 まだこの手の中にある

 信じたいんだ