読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1月29日後半

昼1戦目はSCYTHE(STONEMAIER GAMES)。

ototo氏、高橋氏、うみうしSAITO氏と。

SCYTHEは2度目のプレイ。

人民を増やして、人民の信頼を得て、技術力上げて、建物造って、軍事力を上げて、兵器作って、戦争に勝つことを目指すゲーム。

勝利するためには全部目指す必要は無くて、6つの勝利条件を誰かが満たすとその時点でゲーム終了となる。

厳密には勝利条件では無く、終了条件ではあるが、条件を満たす者は勝利に近いようになっている。

いち早く動いたのは高橋氏。このゲームでは、基本的に連続して同じ行動ができないのだが、高橋氏のキャラクターは特性で2ターン続けて同じ行動ができる。

一気に人民を最大数として、条件を1つ達成する。人民の数は生産物の数に直結するのでこのアドバンテージは大きい。続いてうみうしSAITO氏も人民を増やして生産力を上げる。

私は人民を増やさず、金を支払って産物を購入する。メック(兵器)を作る為の産物が初期で行ける範囲にないからだ。

メックを使って河を渡れるようにして、各地を冒険できるようにするのが、今回の私の基本戦略。何故なら、キャラクターの特性で冒険時の獲得ボーナスが2倍あったからである。

同じく冒険重視で来たのはototo氏。

冒険ができるキャラクターを他の地方に行かせ、そちらへ行かずに冒険マスのあるエリアに行くにはototo氏の領地に入らなければならない。自分の足元から冒険してよ!と思いつつ、ototo氏にじゃれつこうかどうしようか考えていたら、退いてくれたので、大人しく冒険することにする。

さて、人民を増やして、生産力を上げた高橋氏であるが、伸び悩んでいた。というのは、人民の数を増やせば、生産物は増えるものの生産時にお金や軍事力、民心が減ってしまうのである。

同じく先行していたうみうしSAITO氏もルールを間違っていたか何かで伸び悩む。

結局、軍事力で先に条件に達したtみゃあfが軍事力を気にせず扱えるようになり、3ターンで4つ条件をさせゲームを終了させた。

アメーバウォーズ(AH) SCYTHEに参加したメンバープラス1882氏。

ゲーム概要は省略するとして、とにかくうみうしSAITO氏他に虐められましたww

まあ、位置関係が悪いのですが、敵にアメーバ以外に最終兵器?があるのですが、それをとにかく押し付けられた。私が誰よりも遠い位置なので仕方ないとはいえw

個人的な見せ場はアメーバを撒き散らすのを加速させて場を混乱させたことくらいかなー

高橋氏の殴っていくスタイル嫌いじゃないですw

宗教改革

IMUさんの同人ゲーム。IMUさんらしくカツカツのゲームでしたw

調子が悪かったので2次会に行かずに帰る。

……てか、この週は火水木と3日休んだorzインフルエンザでなくて風邪でしたが。